2010年09月20日

B-1グランプリin厚木 優勝は「甲府鳥もつ煮」

「B-1グランプリin厚木」は

過去最多の43万5千人(主催者発表)の来場者。

すっごい盛り上がりでしたね。

優勝は山梨県甲府市の 甲府鳥もつ煮

中間発表でも1位でしたから、これはもう完全優勝ですね。


甲府鳥もつ煮


2位は ひるぜん焼そば(岡山県真庭市)

3位は 八戸せんべい汁(青森県八戸市)でした。

次回は来秋、兵庫県姫路市で開催されるそうです。

あかし玉子焼や高砂にくてん、姫路おでんなど

兵庫県のB級グルメのレベルは高いので、とても楽しみですね。

4位以下は下記の通りです(過去1位のグルメは審査対象外)。


4位 津山ホルモンうどん(岡山県津山市)

5位 三崎まぐろラーメン(神奈川県三浦市)

6位 豊川いなり寿司(愛知県豊川市)

7位 黒石つゆやきそば(青森県黒石市)

8位 十和田バラ焼き(青森県十和田市)

9位 みしまコロッケ(静岡県三島市)

10位 オホーツク北見塩やきそば(北海道北見市)


おめでとうございました!!



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100919-00000027-mai-soci

posted by ななまる at 01:24| B-1グランプリ 厚木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「B-1グランプリ厚木大会」出展料理 福岡県 長崎県 大分県

「B-1グランプリ厚木大会」

福岡県と長崎県からは2品目、大分県からは1品目が出展されました。


◆福岡県北九州市「小倉発祥焼うどん」

焼うどん発祥の地とされる小倉。

終戦直後の昭和20年頃うまれたとされる「焼うどん」ですが

はじめは、焼きそばを作ろうとしたんだそうです。

ところが、そば玉が手に入りにくく、干しうどんを茹でて焼いて出したところ、これが大好評!

そのまま「焼うどん」が定着したとのことです。


小倉発祥焼うどん



◆福岡県久留米市「久留米やきとり」

やきとり店密集度日本一クラスの久留米。

地元で一番人気の「豚バラ」は実にイケますねぇ。

門外不出の地鶏「久留米さざなみどり」は久留米でしか食べられませんし。

それぞれの素材の味を活かすにはシンプルな塩味でいただくのが最高です。

ネットでの販売はされてないようですね。


◆長崎県雲仙市「小浜ちゃんぽん」

オバマ大統領でブレイクした長崎県小浜温泉の名物料理。

長崎ちゃんぽんとは全く異なり、あっさりスープで具沢山。

そのうえ極太麺ときたら食べずにはいられないちゃんぽんですね。


長崎ちゃんぽん?小浜ちゃんぽん?



◆長崎県大村市「大村あま辛まっ黒!カレー」

このカレーの色には一瞬驚かされます。

イザ食べてみると、何ともフルーティーでさらに驚かされます。

続いてやってくる辛さにも驚かされ。。。

体にやさしい竹炭粉を使って、地元特有の「黒土」をイメージしたカレーは

体内のデトックス効果等も期待されるヘルシー料理です。

ネットでは黒カレーはたくさんありますが

「大村あま辛まっ黒!カレー」は販売されてはいないようです。


◆大分県佐伯市「佐伯ごまだしうどん」

ごまだしうどんは昔のファーストフードみたいなものと言えるでしょう。

豊後水道で捕れた魚にゴマや醤油等を加えペースト状に作った「ごまだし」。

それを茹でたうどんにのせればお湯を注ぐだけで食べることができるんです。

農林水産省が実施した「農山漁村の郷土料理百選」にも選定されたことがあるそうですよ。


佐伯ごまだしうどん


posted by ななまる at 01:04| B-1グランプリ 厚木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
楽天ウェブサービスセンター


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。